ジョギングでダイエットに成功

普段から適度な運動をして、カロリー計算を行いながら食事をしていれば太ることはありませんが、簡単なようでなかなか難しいのが実情です。

 

私は自分にとって最適だと思っている体重から3kg増えたころからダイエットを意識して5kgオーバーすると実行しています。

 

学生時代は運動部に所属していたので体力には自信があるので運動療法を試みます。ウォーキングという選択肢もありますが、負担は少ないものの痩せるまでに時間がかかるので少しハードですがジョギングをします。

 

重要なのは自分のペースを守ることです。速く走れば走るほど消費カロリーは大きくなるので無理をしてしまいがちですが、負担にならない速度で走るようにしています。

 

1日1時間程度のジョギングを1カ月続けると大抵は2kgから3kgは減ります。その間は好き放題食べるのではなく間食を控えたり夜食を摂らないようにはしています。また青汁を飲むことでジョギングとの相乗効果で痩せやすくなるような気がします。

 

マイペースで行っているので辛いという思いはあまりなく寧ろ順調に減っていくと楽しいという気持ちの方が強いです。成功の秘訣は負担にならないように楽しく行うことだと思っています。

 

日常生活からダイエットを考慮すべき

毎日の生活習慣において、ダイエットを意識した生活スタイルを考慮する事が大事です。例えば、会社内であったり、デパートで買い物をしたり、駅のホームなどに置いてはエスカレーターやエレベーターを使用せずに階段を選択する心がけが必要となります。

 

僅か30秒程度のエクササイズではありますが、これが毎日積み重なっていくと足腰の筋力がある程度維持している人と、全く運動不足の人では消費できるエネルギーが変わってくるのです。

 

できれば帰宅してからエクササイズをする時間を確保することが大事ですが、中々できないときには通勤時間に歩く時間を増やすように心がけます。

 

マイカーで座って通勤したり、電車に揺られているだけでは中々必要以上のエネルギーを消費することが難しいのです。